外用剤(A棟)

外用剤 製造設備についてabout Factory

ステロイド剤専用の200L乳化槽、汎用の500L乳化槽及び
ジャー充填及びチューブ充填機を持ち、小回りのきく生産が可能です。

200Lのステロイド剤専用製造ラインを保有しており、幅広いメーカーから ステロイド剤の製造を受託しています。また、500Lの汎用機では自社の OTC医薬品だけでなく、医療用医薬品も製造しています。

真空乳化装置

200Lは温水・蒸気での加温が可能で主に軟膏ステロイド剤の製造で使用しています。
500Lでは主にクリーム剤、液剤の製造を行っています。

チューブ充填機

NM700Cではパーツの変更によりアルミチューブとラミネートチューブの充填が可能です。
NM800Cではアルミチューブのみでステロイド剤を主に充填をしています。

チューブ充填機

ジャー充填機

100g規格の充填を行っており、キャッピング・計量・印字・捺印検査を行い、包装工程のカートナーへ流す一貫生産ラインです。

ジャー充填機

汎用小型充填機

500g規格の充填ラインでプラスチック容器、瓶容器などの充填を行っています。
充填~キャッピング~計量~印字~捺印検査を行って包装工程に流す一貫生産も行っています。

汎用小型充填機

ボトル充填機

20ml~100mlのさまざまな形の容器での液剤充填をパーツの変更で、充填~中栓取り付け~キャップ締め~印字までを行っています。

ボトル充填機