News新着情報

  • OEM

新製品「シンシンラックス錠」の発売開始について

解熱鎮痛薬「シンシンラックス錠」を2022年08月より、薬局・薬店・ドラッグストアで発売致します。

有効成分が「アセトアミノフェン」のみの単味製剤であり、ワクチンによる注射後の痛みや発熱、頭痛時にもご利用いただけます。

【特徴】

・熱や痛みの司令塔である脳に作用し、発熱や頭痛を効果的に抑えるアセトアミノフェンの単味製剤です。

・胃酸から胃壁を守るプロスタグランジンにはほとんど影響しないので、胃にやさしく、眠くなる成分は含まれておりません。

・1箱あたり9錠入り(1回1錠、1日3回、3日分相当)で、必要な時、必要な分だけ服用できるジャストサイズになっております。

・PTPシートにも製造番号・使用期限が刻印されており、服用前に使用期限の確認もできます。

 

【製品詳細】

・名称: シンシンラックス錠

・リスク分類: 第2類医薬品

・成分・分量(1日量(3錠)中):アセトアミノフェン 900mg

・効能・効果:
1)頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛(のどの痛み)・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざにともなう痛み(ねんざ痛)・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛

2)悪寒(発熱によるさむけ)・発熱時の解熱

・用法・用量:

15歳以上        1回  1錠

7歳以上15歳未満1回 1/2錠

7歳未満の方は、服用しないこと

1日3回を限度とし、なるべく空腹時をさけて服用してください。服用間隔は、4時間以上おいてください。